トップページ > 浅野弥衛

あさの やえ

浅野弥衛

Yae Asano

1914年、三重県鈴鹿市に生まれる。1932年、三重県立神戸中学校卒業、職業軍人となり応召される。1933年、この頃、詩人の野田理一との交友から抽象絵画に進む。1939年、美術創作家協会に初出品。1950年、美術文化協会会員。*56年常任委員、63年退会。1959年、個展(トキワ画廊,東京)。1979年、アートナウ’79展(兵庫県立近代美術館)。1982年、現代美術の展望展(富山県立近代美術館)。1985年、名古屋市芸術賞特賞受賞。1986年、現代の白と黒(埼玉県立近代美術館)。1987年、個展(Japanska Galleriet,ストックホルム)。愛知県立芸術大学客員教授。*~90年。1988年、現代美術の動勢-絵画PART2(富山県立近代美術館)。1989年、個展(鈴鹿市文化会館)。1990年、JAPANISCHE KUNST DER ACHTZIGER JAHRE(KUNSTFEREIN,フランクフルト)。1991年、三重県民功労賞受賞。1994年、心で見る美術展(名古屋市美術館)。1995年、線について(板橋区立美術館)。1996年、個展(三重県立美術館)。1997年、個展(名古屋市美術館)。2003年、個展(静岡アートギャラリー)。2004年、個展(パラミタミュージアム,三重)。2007年、三重の三人-浅野弥衛・小林研三・伊藤利彦(三重県立美術館)。【『刈谷市美術館収蔵作品目録』(発行:2013年3月)より】



untitled
untitled
浅野弥衛
Yae Asano
181,500円
サイズ
33x44cm
技法
和紙にパステル
エディション
オリジナル