トップページ > 末松享子

すえまつ きょうこ

末松享子

Kyoko Suematsu

末松享子は大学卒業後、絵画の指導をしながら独自の制作活動を行っている。
支持体の布は自ら調達、筆を使いながら瞬発的に制作することで、鮮やかな滲みを生み出し、広がりのある世界を表現している。そのテーマは「香水を嗅いだ時の感覚」や「味覚」など感覚にまつわるものが中心だ。
その特異な作風を現代美術家の束芋に見出され、2012年にはDior銀座リニューアルオープンの際、ショーウンンドウの記念展示を束芋と共同制作する。
その後も、TDWアートフェアで家村佳代子賞を受賞するなど国内で活躍した後、2015年にはスイスのアートバーゼルに出展、ギャラリー小柳でグループ展参加など着実に実績を積んでいる。 近年もスイスや国内での展示を行う傍らでアニメーション制作も開始し、今後は他国での展示も視野にいれながら活動の幅を広げている。

公式WEBサイト

Report


Key J ・Fresh
Key J ・Fresh
末松享子
Kyoko Suematsu
78,188円
サイズ
41x41cm
技法
キャンバス、アクリル
エディション
オリジナル
Key J ・Remains
Key J ・Remains
末松享子
Kyoko Suematsu
44,924円
サイズ
28x28cm
技法
キャンバス、アクリル
エディション
オリジナル
Trickle
Trickle
末松享子
Kyoko Suematsu
44,924円
サイズ
28x28cm
技法
キャンバス、アクリル
エディション
オリジナル
Faint scent
Faint scent
末松享子
Kyoko Suematsu
サイズ
52x37cm
技法
木製パネル、アクリル
エディション
オリジナル
Soft sunlight
Soft sunlight
末松享子
Kyoko Suematsu
サイズ
32x41cm
技法
キャンバス・アクリル
エディション
オリジナル
Moss
Moss
末松享子
Kyoko Suematsu
サイズ
32x41cm
技法
キャンバス・アクリル
エディション
オリジナル
Last Note "C"
Last Note "C"
末松享子
Kyoko Suematsu
サイズ
46x53cm
技法
キャンバス・アクリル
エディション
オリジナル