トップページ > サミュエル・フォッソ > Untitled

Untitled

作品情報 Work Information

サミュエル・フォッソはアフリカ現代アート界で最も著名な作家のひとりです。
2006年、森美術館で開催された『アフリカ・リミックス』展でメイン・ヴィジュアルのひとつとなった作品
《シリーズ・タティ(セルフ・ポートレート2):入植者たちにアフリカを売った酋長》で日本でもよく知られる存在となりました。
フォッソの作品は主に、ステレオタイプな欧米人像を風刺的に、ユーモラスに表現したもので、彼のセルフポートレートは国際的に高い評価を受けています。


1990年以降スキャンダラスで視覚的インパクトの強い作品を発表し、今では現代イギリス美術を象徴する存在となったコンテンポラリー・アーティスト集団YBA「ヤング・ブリティッシュ・アーティスト」。その代表的メンバーであるマーク・クイン、アビゲイル・レーン。周囲の自然環境の中で見つけた自然物を素材として使用し、自然環境のなかで、場の特異性を活かした、彫刻やランドアートを制作するアンディー・ゴールズワージー等のブリティッシュアーティストからヴェニス・ビエンナーレ、ミュンスター彫刻プロジェクト、2001年横浜トリエンナーレにも参加した、イタリアを代表するアーティストの一人、マウリツィオ・カテラン、そして 2006年、森美術館で開催された『アフリカ・リミックス』展でメイン・ヴィジュアルのひとつとなった作品《シリーズ・タティ(セルフ・ポートレート2):入植者たちにアフリカを売った酋長》で日本でもよく知られる存在となったサミュエル・フォッソ等、悠久の歴史を背景に発展を遂げた欧州・アフリカの最先端アートを是非この機会にお買い求めください。

作家情報 Artist Information

1962年 カメルーン生まれ
1965-1972年 ナイジェリアで暮らす
1975年 中央アフリカ共和国に移住し、スタジオを開く
1994年  "1st Bamako Rencontres de la Photographie Africaine"で初めてポートレート作品を発表
1995年 Afrique en Création(パリ)
2000年 Dak’Art Firts prize for photography(セネガル)
2001年 Prince Claus Fund Award, Den Hague(オランダ)
現在、中央アフリカ共和国在住

作品名 Untitled
Title Untitled
作家名 サミュエル・フォッソ
Artist Samuel Fosso
作品本体価格 34,000円
額装費 12,500円
消費税 4,650円
合計金額(税込) 51,150円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
エディション
ED-/200 
サイン
あり 
技法
Photography Satin surface C-type print 
作品本体サイズ(縦×横)
40.5x30.5cm
作品の状態
右上にヘコミ有 
額仕様
黒・直貼り 
額寸(縦×横)
0x0cm
お届け期間
約2週間 
特記事項
※画面にヘコミ跡がありますが、鑑賞には差し支えございません。 
作品ID
8612 

< 戻る