トップページ > 黄柏仁(ファン・ポーレン) > 999.9

999.9

作品情報 Work Information



ファン・ポーレンは、木材や鉄、はては自転車の部品などさまざまなメディアを使い彫刻作品を制作する、最も今後を期待される台湾の若手アーティストの一人である。彼の代表作「The Archer」は台湾の高校の教科書に掲載され、自由であることの幸せを表現した「Happy Time」は、国立台灣美術館に収蔵されたばかり。

近年は、台湾固有の犬、台湾犬をモデルにした“The Dog’s Note”と名づけたブロンズ彫刻シリーズを制作。最新作では、その台湾犬に友達であるかわいらしいパンダを登場させ、シリーズにより深みをもたせている。犬とパンダは、台湾と中国を象徴、彼らの交流はそのまま作家の願いとも取れよう。

ファン・ポーレンの彫刻で表現される動物は、それぞれにユニークな感情やキャラクターを持ち、それはそのまま人間社会の縮図のようにも取れる。「Friends」では、パンダが小さな台湾犬のためにかがみ気遣いを見せる一方、台湾犬が大きなパンダのためにつま先立ちをし、頭をもたげ、胸を張ることで、パンダに届こうとしている様がみえる。単純な形状ではあるが、それだけに作品は感情に訴えかける何かを含蓄している。

人間の感情や国際情勢を映し出すファン・ポーレンの彫刻は、常に深刻な状況の中にも暖かなユーモアを交え、観る者に、日々の忙しい生活から純粋な心を呼び覚ますアラームの役割をはたす。その、取り戻した心こそが、常に変動する世界に立ち向かう一番の武器となるのではないか?
秋刀魚藝術中心 / FISH ART CENTER CO.

作家情報 Artist Information

1970 台中県(台湾)生まれ。
1989  Hu-Hsin Trade and Arts School(台北)彫刻科 卒業
中華民国彫塑学会会員

グループ展
1999 台北国際芸術博覧会(台湾)
2001 “Emotion of Track”、 苗栗彫刻美術館(台湾)
    Graz International Sculpture Exhibition(オーストラリア)
2002  第1回International Mini Sculpture Exhibition(台湾)
2003  Iron Horse Equipment Exhibition  台中県立カルチャーセンター(台中)
2004 “Conversation ofr Sculpture and Poems” 苗栗彫刻美術館(台湾)
2006 Art Taipei(台湾)
2007 Art Taipei(台湾)
2008 Art Taipei(台湾)
    上海アートフェア(上海)
    “The New Oriental Spiri” Ming Art Gallery (北京)
個展
2003 “Iron Wood Forest”  苗栗彫刻美術館(台中)
2005 “The Dog’s Note” 台中県カルチャーセンター(台中)
2008 “Huang Poren’s Solo exhibition & Announcement of New Works” 秋刀魚画廊(台北)
受賞
1999 Flying 99 National Sculpture Exhibition(台湾)Yulong Sculpture金賞受賞
2001 第55回Provincial Art Exhibition(台湾)名誉賞受賞
2001 第15回Southern Art Exhibition(台湾)名誉賞受賞
     第6回DaDwen Art Echibition(台湾)第3位受賞
所蔵先
国立台灣美術館

作品名 999.9
Title 999.9
作家名 黄柏仁(ファン・ポーレン)
Artist Huang Poren
作品本体価格 1,100,000円
額装費 0円
消費税 88,000円
合計金額(税込) 1,188,000円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
2008年
エディション
ED-/12 
サイン
あり 
技法
ブロンズ、彩色、金箔 
作品本体サイズ(縦×横)
0x0cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
24x28cm
お届け期間
約5週間 
特記事項
 
作品ID
8118 

< 戻る