トップページ > 安部泰輔 > お日さま泥棒

お日さま泥棒

作品情報 Work Information

三日月型のコウモリがヒマワリの花をくわえている。

 style=

作家情報 Artist Information

1974年4月17日大分県生まれ。同地在住。
これまで、観客参加型のインスタレーションの中で古着やハギレを使って小さな立体(ヌイグルミ)を製作し、それらに関わる全てを視覚化する活動を続けてきた。
展覧会時には各地を移動する生活だが、地元・大分での暮らしを続けることで、移りゆく状況を俯瞰しつつ製作することを試みている。
最近では「動植物シリーズ」をはじめ、立体や平面の製作も行っている。


―主な個展―
1999 三菱地所アルティアム イントロダクションシリーズ1999 「さわぐ夜」/三菱地所アルティアム・福岡
2008 安部泰輔「猫のしっぽをたどる話」/HIGURE 17-15cas・東京


―主なグループ展・イベント―
2005 横浜トリエンナーレ2005 アートサーカス/山下埠頭3、4号上屋・横浜
2007 A@Aアート・アット・アグネス2007/アグネスホテル・東京
ヘイリ・アジアプロジェクト-日本現代芸術フェスティバル/ヘイリ芸術村 ・韓国
ART in DOJIMA/堂島ホテル・大阪
アジア青年プロジェクト/クムサンギャラリーinヘイリー芸術村・韓国 パジュ市
東京コンテンポラリーアートフェア2007 (TCAF2007)/東京美術倶楽部・東京
ギャラリーハシモト グループ展 winter tales /space355・東京
2008 A@Aアート・アット・アグネス2008/アグネスホテル・東京
Asia Top Gallery/ホテルニューオータニ東京
黄金町バザール2008/黄金町バザール・横浜
2009 ART@AGNES アグネスホテルアートフェア2009/アグネスホテル、東京
こども+おとな+夏の美術館 まいにち、アート!!/群馬県立近代美術館・群馬
水都大阪2009「泳げ!ぬいぐるみ」ワークショップ/中之島公園 水辺の文化座・大阪
黄金森 安部泰輔のぬいぐるみ月間/ラ チッタデラ神奈川(川崎)
サワガシ森/ヨコハマ・クリエイティブシティ・センター YCC・横浜
2010 夏のワークショップ・プロジェクト2010 ふしぎの森の美術館「ふたご森」/広島市現代美術館・広島
岡本太郎《明日の神話》原画特別展示「太郎の泉」/広島現代美術館・広島
黄金町バザール2010/黄金町バザール・横浜
2011 ヨコハマトリエンナーレ2011/横浜美術館・横浜
アーティストの言葉たち展/横浜美術館・横浜
黄金町バザール2011/日ノ出町・黄金町・横浜
会津・漆の芸術祭2011~東北へのエール~/福島県立博物館・福島
2012 こども+おとな+夏の美術館 森のうさぎと見るアート展/群馬県立近代美術館・群馬
GOTTON ART MAGIC/田川記念館,伊田商店街・田川市
2013 安部泰輔展「安部泰輔×シャガール」/高知県立美術館


―コレクション―
2010 「絵画の洪水」「ピカソの洪水」/群馬県立近代美術館
2011 「太郎の泉」/広島市現代美術館
「五右衛門 天地転生図」/嘉穂劇場


―その他―
2006 きぐるみアイドルユニット「しでかすおともだち」に衣装制作として参加
2011~図画工作教科書3・4年(上)開隆堂出版株式会社

作品名 お日さま泥棒
Title Day thief
作家名 安部泰輔
Artist Taisuke Abe
作品本体価格 5,000円
額装費 0円
消費税 400円
合計金額(税込) 5,400円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
2008年
エディション
オリジナル 
サイン
あり 
技法
布、糸、綿、他 
作品本体サイズ(縦×横)
25x25cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
0x0cm
お届け期間
約2週間 
特記事項
一点づつ手作りのために、写真とは若干異なる点があることご了承ください。 
作品ID
7820 

< 戻る