トップページ > 北村環 > 聖母マリア

聖母マリア

「聖母マリア」北村環, 27.3 x 22 cm, ウッドパネルにスポイトを用いてアクリルで着色

私は「ギミック」をテーマに作品を制作しています。
私の作品はよく「写真で見ると描かれている対象がはっきりと見えるが、肉眼で見るとぼやけた抽象的な絵に見える」と言われます。
これは偶然ではなく、描く対象をデジタルで色分解し、色の網点を手描きする事で、不揃いな色の集合体がぼやけた幻影のように見える仕掛けを絵に施しているからです。
はたして写真に写るものは肉眼で見えているのだろうか?
これは事実にかかわらずメディアから流れてくる情報だけで先入観を持ちやすい人間の本能に警鐘を鳴らしています。
私は作品と向き合う行為を通して、「見る」ことが存在の確認になり得るのか、あるいは「見える」ことが存在の確認になり得るのかを皆さんに問いたいのです。
聖母マリア

作家情報

真珠の耳飾りの少女
1972 石川県生まれ

1995 東京パース造形学院 卒業
2000 山城デザインスタジオ 退社
2000 フリーランスのイラストレーターとして活動開始
2018 イラストレーターをやめ、画家として活動開始

【個展】  
2005 「C ?est moi !」point ギャラリー、東京
2006 「絵と住まう」CAMARADA、東京
2007 「colors」天王洲アイル T.Y.HARBOR BREWERY、東京
2008 「分岐」カフェ・シェリール、東京
2009 「新天界」CAMARADA、東京
2010 「COLORS」SAN BAN CHO CAFE、東京
2011 「月光夢想図」CAMARADA、東京
2012 「写真スケッチ」NANJO HOUSE ギャラリー、東京
2013 「STAR★」CAMARADA、東京
2014 「アカリエ」CAMARADA、東京
2015 「color dot decoration !」H&R(ホテル&レジデンス)、東京
2016 「HOUSE」NANJO HOUSE ギャラリー、東京
2016 「VIVE LA VIE !」VIVE LA VIE、東京
2017 「SCENES」CAMARADA、東京
2017 「ALL ★ FACE」The 4th EBISU、東京
2017 「私にうつる風景。」風花 fuca、東京
2018 「life piece」158&Co.,東京
2018 「ORIGIN」CAMARADA、東京
2018 「for you.」The 4th EBISU、東京
2019 「DAY ART.」158&Co.,東京
2019 「BLACK MODE」NANJO HOUSE ギャラリー、東京
2019 「TRANSFORMATION」ギャラリー自由が丘、東京
2020 「face.」unico、神奈川
2020 「animalia」158&Co.、東京
2020 「La femme」ギャラリー自由が丘、東京
2021 「BIRTH」tremolo cube、東京

【グループ展】
2020 「BORDERLESS-アートがすべてのサカイをとかしていくー」新宿ヒルトピア アートスクエア、東京
2020 「Independent Tokyo 2020」東京都立産業貿易センター浜松町館、東京
2021 「BORDERLESS-アートがサカイをこえていくー」新宿ヒルトピア アートスクエア、東京

【受賞歴】
2020 「Independent Tokyo 2020」審査員特別賞受賞
2021 「The16th TAGBOAT AWARD」入選

作品名 聖母マリア
Title The Virgin Mary
作家名 北村環
Artist Tamaki Kitamura
作品本体価格 90,000円
額装費 2,400円
消費税 9,240円
合計金額(税込) 101,640円

作品仕様

制作年
2021年
エディション
オリジナル 
サイン
あり 
技法
ウッドパネルにスポイトを用いてアクリルで着色 
作品本体サイズ(縦×横)
27.3x22cm
作品の状態
良好 
額仕様
ゴールド(表面ガラス) 
額寸(縦×横)
40.5x35cm
お届け期間
約3週間 
特記事項
※既存額でのお渡しとなります。額装費は差し箱・黄袋代となります。 
作品ID
63426 

< 戻る