トップページ > 開田智 > Still...まどろみの中で漂いながら

Still...まどろみの中で漂いながら

「Still...まどろみの中で漂いながら」開田智, 32.4 x 37.5 cm, ボンド墨、画仙紙(裏打済)

Still...まどろみの中で漂いながら
書道の美と技法を現代アートのなかへ新鮮な角度で吹き込む活動をしている、開田氏。墨汁と紙が引き起こす偶然性を援用しながら自らのイマジネーションを、作為と無作為のフュージョンという創造に結びつける、そんなゾクゾクする新しい「書」の魅力を盛んに発信しており、これまで「書」のジャンルに馴染みのなかった人々からも注目を集めています。

本作は、2019年の「Still...」シリーズからの一作です。言葉や文字以前の感情「LOVE」をモールス信号に置き換え記号化し、自由に構成したものです。「ART SHODO NEXT17」(2019年、三鷹市芸術文化センター)にて展示され好評を博しました。

作家情報

ENS
書家。富山県生まれ。武蔵野美術大学短期大学部卒業後、インテリアコーディネーターを経て、2000年にアートワークスタジオを開設。書道を学び、公募展やグループ展などで作品を発表。2016年、書壇を離れ創作活動を始める。最近の展示に「小野澤弘一・開田智 二人展」(2019年、外苑前・モルゲンロート)など。「ART SHODO」シリーズをはじめ各種のグループ展へも積極的に参加。また様々な企業やショップをクライアントに、書を用いたデザインワークも展開中。2016年、国際交流展「ARTEX PARIS」にて奨励賞受賞。

作家HP : https://www.satorukaida.com

作品名 Still...まどろみの中で漂いながら
Title Still...after taking a nap
作家名 開田智
Artist Satoru Kaida
作品本体価格 18,000円
額装費 7,500円
消費税 2,550円
合計金額(税込) 28,050円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様

制作年
2019年
エディション
オリジナル 
サイン
あり 
技法
ボンド墨、画仙紙(裏打済) 
作品本体サイズ(縦×横)
32.4x37.5cm
作品の状態
良好 
額仕様
アクリル板入り木製額、マット付き 
額寸(縦×横)
62x47cm
お届け期間
約3週間 
特記事項
既存額込みでのお届けとなります。作品箱には多少のスレやキズがあります。 
作品ID
60098 

< 戻る