トップページ > ヒロ杉山 > HORUS

HORUS

「HORUS」ヒロ杉山, 72.5 x 61 cm, キャンバスにアクリル、UVプリント

展覧会タイトルでもあるドロップシャドウとはコンピューターでオブジェクトに影を落とし、オブジェクトが浮いているように見せる効果のこと。その表現をキャンバス上で再現。ギリシャ神話の神々などをモチーフの上に抽象的なドローイングをドロップシャドウの効果を使い描いている。

作家情報

2018年
個展"ONE HUNDRED AND EIGHT"(東京、ADギャラリー)
2016年
個展"EVERYTHING IS CONNECTED(東京、ADギャラリー)
個展"SPOTLIGHT" (東京、ヒロミヨシイ ロッポンギ)
2014年
個展 “ELM15”(東京、EYE OF GYRE)
個展"LEVEL OF ABSTRACTION" (東京、ADギャラリー)
個展"OBIT" (東京、ヒロミヨシイ ロッポンギ)
2012年
個展 “NEW ABSTRACT”(東京、ヒロミヨシイ ロッポンギ)
2010年
個展 “AD 2010”(東京、ヒロミヨシイ・ギャラリー)
2009年
個展 “SHANGHAI DREAM” (上海、SWFC アート&デザインストア)
2007年
個展 “The Borderline”(東京、ヒロミヨシイ・ギャラリー)
2006年
個展 “ENTRANCE TO ANOTHER WORLD”(上海、ディアージュ)
2005年
個展 “LIE OF MIRROR”(東京、ヒロミヨシイ・ギャラリー)
個展 “LIE OF MIRROR”(イタリア、チェンジング・ロール・ギャラリー)
個展 “Mind Pleats”(東京、キャノン S ギャラリー)
2003年
個展 “79787562”(京都造形芸術大学)
個展 “Both SIdes”(名古屋現代美術館)
個展 “Complete Display” (東京 ギャラリー360°)
2000年
個展 “ENLIGHTENMENT”(パリ、コレット)
個展 “2-Delight”(渋谷パルコギャラリー)
グループショウ
2011年
グループ展 “TRIANGLE FOOL”をキュレーション(東京、ヒロミヨシイ ロッポンギ)
グループ展 “After 311”をキュレーション(東京、ヒロミヨシイ ロッポンギ)
2009年
グループ展 ”HOTEL AGNES”に参加(東京、ホテル・アグネス)
2008年
グループ展 “AFTER THE REALITY 2”に参加(NY、ダイチ・プロジェクツ)
2007年
グループ展 “六本木クロッシング”に参加(東京、森美術館)
2006年
グループ展 “AFTER THE REALITY”に参加(NY、ダイチ・プロジェクツ)
2005年
グループ展 “163441”に参加(パリ、AAAギャラリー)
2003年
PLANET UNDER A GROOVE展(ドイツ、ミュンヘン)
2002年
グループ展 “JAM展” に参加(東京、オペラシティー・ギャラリー)
2001年
スーパーフラット展(ロサンゼルス、MOCA、ヘンリー・アートセンター)
グループ展 “ACTIVE WIRE展”に参加(韓国)
グループ展 “JAM展”に参加 (ロンドン、パーピカンセンター・アートギャラリー)
グループ展 “PLANET UNDER A GROOVE展” に参加 (NY、ブロンクス・ミュージアム)
グループ展“スーパーフラット展”に参加(ミネアポリス、ウォーカー・アートセンター)

作品名 HORUS
Title HORUS
作家名 ヒロ杉山
Artist Hiro Sugiyama
作品本体価格 320,000円
額装費 1,560円
消費税 32,156円
合計金額(税込) 353,716円
  • TAGBOAT取扱い作家サイン入り作品証明書付き

作品仕様

制作年
2020年
エディション
オリジナル 
サイン
あり 
技法
キャンバスにアクリル、UVプリント 
作品本体サイズ(縦×横)
72.5x61cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
xcm
お届け期間
約3週間 
特記事項
※額装費は合わせ箱代となります。 
作品ID
60023 

< 戻る