トップページ > 越後しの > 春の陽気に誘われて

春の陽気に誘われて

「春の陽気に誘われて」越後しの, 22.7 x 22.7 cm, 木パネルにアクリル絵具

越後しの氏が一貫して追い続けているのは、その時々の自分の心象風景だといいます。念写のようにして日々、彼女の手元から生まれるユニークな「自画像」には、原画か版画かを問わず、詩的な含意の膨らみと民芸品的な可愛らしさがあります。本作は、越後氏自薦の新作です。

作家情報

宮城県生まれ。画材店勤務の1995年より独学で絵の制作を始め、98年にアートギャラリー「GALLERY ECHIGO」を仙台市にオープン。以後、仙台を拠点に創作活動を続けている。最近の個展に「夢の紡ぎ方」('19年、西荻窪・ヨロコビtoギャラリー)」、「愛みたいなものを そっと」(同年、仙台市・晩翠画廊)など。その他グループ展に多数参加。おもな受賞歴に「TURNER ACRYL AWARD 2000」青葉益輝賞、「SENDAI ART ANNUAL 2005」飯沢耕太郎賞・明和電機賞など。
ゆくさきにまつものは

























photo : Rie Oshinomi

作品名 春の陽気に誘われて
Title untitled
作家名 越後しの
Artist Echigo Shino
作品本体価格 50,000円
額装費 0円
消費税 5,000円
合計金額(税込) 55,000円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様

制作年
2020年
エディション
オリジナル 
サイン
あり 
技法
木パネルにアクリル絵具 
作品本体サイズ(縦×横)
22.7x22.7cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
xcm
お届け期間
約3週間 
特記事項
木パネル作品です。そのままかけてお楽しみいただけます。 
作品ID
59474 

< 戻る