トップページ > 山口藍 > 銀杏の声 (版画集「歌木立」より)

銀杏の声 (版画集「歌木立」より)

「銀杏の声 (版画集「歌木立」より)」山口藍, 71.5 x 30 cm

リトグラフ5作品からなる版画集「歌木立(うたこだち)」。
古今和歌集の中から選ばれた和歌に歌われている木々、それらを題材に構成されています。
描かれている少女たちのすらりと伸び上がる立ち姿は、その歌と、そしてその木々の姿を映しています。

クレヨンや解墨で描かれた少女たちの姿を彩っている地模様や文様は、お祖母様が遺された古い着物地に直接インクを塗り込め、その生地の表情そのものをリトグラフの版に写し取って版にしたものです。
今の瞬間を生きる少女たちと長い時代生き続ける木々、今描かれた絵と古い着物地、それらがリトグラフの中で一つとなり、古今が同時に流れゆくかのようです。

2018年5月9日よりミヅマアートギャラリーにて開催の山口藍展「今と古ゝに」において2作品のみ先行発表され、同年10月にSpiral Gaerdenで開催のアートフェア『Selected Art Fair 2018 蒐集衆商』にて完成した全5作品を発表いたしました。
銀杏の声 (版画集「歌木立」より)

作家情報

1977 東京生まれ
1995 女子美術大学芸術学部工芸科織専攻入学
1999 NINYU WORKS 結成

個展 / Solo Exhibitions
2008 「花は野にあるように/Flowers as they are in the field」 Roberts & Tilton/ロサンゼルス
2007 「山、はるる」 ミヅマアートギャラリー/東京
2004 「おやすみ」 Shaheen Modern & Contemporary Art/クリーブランド
2003 「すくうとこ」 Roberts & Tilton/ロサンゼルス
2002 「山口藍 個展」 Stefan Stux Gallery/ニューヨーク
グループ展 / Group Exhibitions
2008 「Off the Rails | 反主流 」 Mizuma and One Gallery・北京
2006 「DO NOT STACK」 Roberts & Tilton/ロサンゼルス
「Fiction@Love」 Museum of Contemporary Art Shanghai (巡回: Singapore Art Museum)
2005 「Untitled」 Roberts & Tilton/ロサンゼルス
2004 「EYE OF THE NEEDLE」 Roberts & Tilton/ロサンゼルス
「Fiction. Love-Ultra New Vision in Contemporary Art」 Museum of Contemporary Art Taipei
「OFFICINA ASIA」 Galleria d'Arte Moderna/ボローニャ
2003 「Still Waters」 Roberts & Tilton/ロサンゼルス
2002 「カゲキ・メトニミクス(過激な換喩)」 Stefan Stux Gallery/ニューヨーク

作品名 銀杏の声 (版画集「歌木立」より)
Title icho no koe
作家名 山口藍
Artist Ai Yamaguchi
作品本体価格 55,000円
額装費 16,000円
消費税 7,100円
合計金額(税込) 78,100円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様

制作年
2018年
エディション
ed-/40, AP 5, PP 1, BAT 1, HC 1 
サイン
あり 
技法
リトグラフ(7版7色) 
作品本体サイズ(縦×横)
71.5x30cm
作品の状態
良好 
額仕様
あり 
額寸(縦×横)
xcm
お届け期間
約3週間 
特記事項
イメージサイズ58.5x23.3cm 
作品ID
57907 

< 戻る