トップページ > 渡邊英弘 > Mar.13sed

Mar.13sed

作品情報 Work Information

デジタルとフィジカルが重なり合って現実 / 体験 / 記憶を作り、ジオグラフィックな距離感とテクノロジーでもたらされる遠近感が完全に溶け合っている現代社会。そこで生きる人間たちの揺れ動くアイデンティティから生まれるヴィジョンをテーマに、さまざまな創作活動を続けているのが渡邊英弘氏です。
 彼の作品群は、同時代感覚への鋭い視座で構想され、洗練されたスタイリッシュなアウトプットに仕上げられています。名前の分からない都市の俯瞰写真、白く塗られた航空機やモックアップのようにビルが林立するシティスケープなど、国や地域を超えて現代人がユニバーサルに感受できる図像と、そこから派生した立体表現には、覚めた批評性とともに、立ち戻りたくなるような「未来への郷愁」とも言えるイマジネーションも滲んでおり、クリスティーズなどのオークションや、Art Baselなど国際アートフェアでも高い評価を得ています。

作家情報 Artist Information

The Everlasting Blink m8
1966年、東京生まれ。'89年より創作活動を本格的に開始。'92年にThe University of the Arts (Philadelphia College of Art and Design)へ留学し、'96年に帰国後、個展「フローティング・シティ」(レントゲン・クンストラウム)を開いて話題に。その後、東京をベースに「Shades of Time 時間の帳(とばり)」展(2011年、代官山・GALLERY SPEAK FOR)など、国内外の個展やグループ展で作品を発表している。社会と人間の変容を見据えた創作は海外のアートフェアでの評価も高い。様々な企業のためのCI、ビジュアルディレクションも数多く手がけている。埼玉工業大学非常勤講師。

<おもなコレクション>
アムウェイ・ジャパン 東京・渋谷
ゴールドマン・サックス NYC, USA
クラム・ホールディングス 東京・渋谷
その他、プライベートコレクション多数

作品名 Mar.13sed
Title Mar.13sed
作家名 渡邊英弘
Artist Hidehiro Watanabe
作品本体価格 95,000円
額装費 9,000円
消費税 8,320円
合計金額(税込) 112,320円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
2006/2018年
エディション
ed-/10 
サイン
あり 
技法
デジタルプリント 
作品本体サイズ(縦×横)
28x42cm
作品の状態
良好 
額仕様
アクリル板入り木製額・白ラッカー仕上げ・マットつき 
額寸(縦×横)
46.8x60.7cm
お届け期間
約3週間 
特記事項
※既存額でのお渡しとなります。 
作品ID
55906 

< 戻る