トップページ > 橋本仁 > Memory Code

Memory Code

作品情報 Work Information

Memory Code (black)

地球上には鍾乳洞が点在します。
ゆっくりと時間をかけて成長する鍾乳石には何億年という原始の記憶が蓄積されています。
その圧倒的なスケールの時間を目の当たりにした時、私達は自らの小ささ、そして自らが宇宙を構成する一要素であることを認識します。

私の作品もまた制作過程における時間の蓄積で構築されています。あくまでもプロセスに重心を置き、具体的なモチーフは決めずに絵を描き、木を削り、彫り、時間を蓄積していきます。

まさに鍾乳洞の中で感じるように、鑑賞者に私の芸術作品の中に存在する時間を意識し、宇宙との繋がりを感知してほしいと考えています。 個という粒子に還元された我々が宇宙を構成する一要素であることを実感として理解すれば、多様性と共感の重要性を理解することができます。

類人猿と猿との境界であり、ヒトをヒトたらしめるバロメーターである"共感" 。それはこの殺伐として争いの絶えない現代社会において欠乏しかけているものであり、私の作品を通じて、その共感をどのように再生すべきか提示したいと考えています。

作家情報 Artist Information

●学歴

2014年 東京藝術大学美術学部工芸科鍛金研究室修士課程修了

●グループ展

2009年 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009 克雪dynamoアートプロジェクト 山本浩二CAPフロギストン メンバー (仙田小学校、新潟)
2009年 Light Feeler -触覚により「見る」- (ギャラリー空、東京)
2012年 第12回 KAJIMA彫刻コンクール 入賞作品展 (鹿島KIビル・アトリウム、東京)
2016年 第11回 TAGBOAT AWARD 入選者展(世田谷ものづくり学校 ⅡDギャラリー、東京)
2016年 第11回 日本現代藝術 Tagboat Award 特別展(Galerie F&F, 台北)
2016年 SHIBUYA STYLE vol.10 (西武渋谷店, 東京)

●個展

2013年 橋本 仁 展 ― 橋本曼荼羅 ―(Overland Gallery,東京)
2014年 橋本曼荼羅 ― あしとりんご/"Who"の肖像 ―(Overland Gallery,東京)

●公共展示

2011年 東京都上野恩賜公園 作品設置(4年間)
2012年 SAS(ストリートアートステージ)作品設置 (取手駅前、茨城)
2012年 南アフリカ共和国日本国大使館(公邸)にて展示 (現在、日立パワーアフリカ社にて展示)
2013年 大学評価・学位授与機構 エントランス、機構長室 作品設置

●アーティスト・イン・レジデンス

2017年 PIER2 Art Center, (高雄, 台湾)
2017年 中之条ビエンナーレ 2017, (群馬, 日本)

●受賞歴

2011年 東京都知事賞 (東京藝術大学、東京)
2012年 KAJIMA彫刻コンクール 奨励賞 (KAJIMA彫刻コンクール、東京)
2012年 安宅賞 (東京藝術大学、東京)
2016年 第11回 TAGBOAT AWARD グランプリ(東京)
2016年 第34回 三菱商事ART・GATE・PROGRAM 入賞(東京)
2017年 Independent Taipei 大賞(台北, 台湾)

作品名 Memory Code
Title Memory Code
作家名 橋本仁
Artist Jin Hashimoto
作品本体価格 250,000円
額装費 0円
消費税 20,000円
合計金額(税込) 270,000円

作品仕様 Work Spec

制作年
2018年
エディション
オリジナル 
サイン
なし 
技法
木彫、木パネルにアクリル絵具 
作品本体サイズ(縦×横)
42x51cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
xcm
お届け期間
約3週間 
特記事項
 
作品ID
54916 

< 戻る