トップページ > 新宅睦仁 > コンビニ弁当の山 ♯41-03

コンビニ弁当の山 ♯41-03

作品情報 Work Information

コンビニ弁当の山 ♯41-03
トーキョーワンダーウォール公募2015入選作。
コンビニから出る一日の廃棄量は、弁当に換算して1店舗あたり平均30個といわれる。例えば日本全国のセブン-イレブン1万7000店舗で考えれば51万食分、金額にして2億5500万円分となる。これが365日、コンビニ各社の各店舗から出ているのである。
この廃棄されるコンビニ弁当を集めて積み上げれば山になる。むろん、実際にそんな山を目にすることはないのだが、日本中に確かに存在するコンビニ弁当の山を具現化した作品が本シリーズである。
私は、このコンビニ弁当の山は、日本における霊山にあたるのではないかと思っている。なぜなら、米一粒にも神を見出す日本人の宗教観を踏まえれば、当然そこには神が住まうからだ。白米をはじめ、唐揚げ、卵焼き、スパゲッテイ、漬け物など、そのひとつひとつに神がいる。つまり八百万の神がいる山となれば、それこそ霊山と呼べるのではないだろうか。
ただし、それは廃棄される神でもあるわけで、時に神は、賞味期限切れと同時に死んでしまっているのだろうか。または、輪廻転生してどこかに生まれ変わるのか。あるいは、神は無力で、なされるがままに捨てられ、殺されるだけなのか。それ以前の問題で、そもそも神などいないのかもしれない。
現代の宗教画ともなりえるコンビニ弁当の山の前で、自分を含めたすべての人に問いたいと思う。

作家情報 Artist Information

コンビニ弁当の山 ♯41-03
1982年 広島県生まれ
2005年 九州産業大学芸術学部美術学科卒業
2013年 新宿調理師専門学校調理師本科卒業
現在シンガポール在住

個展
2018年「COLOUR ME WELL」One East Asia Gallery、シンガポール
2016年「コンビニ弁当の山-Time is money.」トーキョーワンダーサイト渋谷、東京
2016年「BENTO」ザ・パレスサイドホテル、京都
2016年「コンビニ弁当の山」静岡市クリエーター支援センター(CCC)、静岡
2015年「カップヌードルの滝」HAGISO、東京
2014年「牛丼の滝」沢田マンションギャラリーroom38、高知

グループ展
2018年「Art Gemini Prize 2018 Finalists' Exhibition」Menier Gallery、ロンドン
2018年「SINGAPORE INTERNATIONAL ARTIST FAIR」Suntec City、シンガポール
2018年「Artmore Award Exhibition」弘重ギャラリー、東京
2017年「UMU-Q -九州産業大学芸術学部優秀作品展」上野の森美術館、東京
2017年「ミニUMU-Q」ターナーギャラリー、東京
2017年「UMU-Q -九州産業大学芸術学部優秀作品展」九州産業大学芸術学部アートギャラリー、福岡
2016年「Independent TAGBOAT ART FES」ヒューリックホール、東京
2016年「a3 project / season 2016」MATSUO MEGUMI +VOICE GALLERY pfs/w、京都
2016年「EN / Sawaman Gallery Room 38 exhibition」Verkligheten、スウェーデン
2015年「退廃藝術展2015」DESK/okumura、東京
2015年「美術食堂」ART SPACE ZERO-ONE、大阪
2013年「POSSIBLY TALENTED Vol.3」THE blank GALLERY、東京
2013年「第6回 ガキグラ展」ギャラリーおいし、福岡
2012年「YOUNG ARTISTS JAPAN Vol.5」東京デザイナーズウィーク(TDW)内、東京
2004年「師寿睦仁展」LAPIN ET HALOT、東京
2000年「大覚展」NHKギャラリー、福岡

受賞・入選
2018年Art Gemini Prize 2018 ショートリスト選出
2018年Artmore Award 井崎賞
2015年TWS-Emerging 2016 入選
2015年CCC展覧会企画公募 New Creators Competition 2016 入選
2015年トーキョーワンダーウォール公募2015 入選
2015年ワンダーシード2015 入選
2013年第2回 宮本三郎記念デッサン大賞展 入選
2005年別府アジアビエンナーレ2005 入選
2002年第34回西日本美術展 入選
2001年第37回福岡市美術展 福岡市議会議長賞

アートフェア
2018年ART FAIR ASIA FUKUOKA 2018(福岡)
2018年Art Jakarta 2018(インドネシア)
2018年Art Gyeongju 2018(韓国)
2018年ART FORMOSA 2018(台湾)
2018年Busan Annual Market of Art 2018(韓国)

書籍/メディア
2016年トーキョーワンダーサイトアニュアル2016 公益財団法人東京歴史文化財団
2015年ISE NY Artist Registry 2015 掲載


ステートメント
美術大学を卒業後、調理師専門学校に学んだ経験から、食物をテーマに作品を制作している。牛丼やカップヌードル、コンビニ弁当など、卑近な食べ物を用いて、現代の状況や社会問題をクリティカルに、単純明快かつシニカルに表現することを試みている。 (2018.5.23)

ホームページ
http://tomonishintaku.com/

ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」
http://tomonishintaku.com/blog/

作品名 コンビニ弁当の山 ♯41-03
Title The Mountains of Bento meals from convenience stores ♯41-03
作家名 新宅睦仁
Artist Tomoni Shintaku
作品本体価格 260,000円
額装費 13,320円
消費税 21,866円
合計金額(税込) 295,186円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
2015年
エディション
オリジナル 
サイン
あり 
技法
パネルにモンバル紙、水彩 
作品本体サイズ(縦×横)
130x162cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
xcm
お届け期間
約4週間 
特記事項
※額装費は差し箱・黄袋代になります。 
作品ID
47549 

< 戻る