トップページ > アンディ・ウォーホル > Electric Chair Ⅱ.76

Electric Chair Ⅱ.76

作品情報 Work Information

作家情報 Artist Information

アンディー・ウォーホルはアメリカのポップアート界において最も中心的な存在として活躍し、1960年代のアートシーンを輝かせました。
彼の多くの作品はアメリカ文化とアメリカなるものの概念をテーマにしました。
彼の選んだ紙幣、ドルマーク、食料品、有名人、ニュース写真などは、彼にとってアメリカの文化価値を代表するものでした。
たとえばコカ・コーラは「コークはいつでもコーク。
大統領の飲むコークも僕の飲むコークも同じだから」というわけで民主主義社会の平等性を表すものでした。
こうしたポピュラーなイメージを使い、彼は20世紀アメリカの文化的アイデンティティーを表現したのです。
世界中の展覧会に参加しただけでなく、ニューヨーク近代美術館(MoMA)、ロンドンのテートモダン、パリのポンピドューセンターなどの美術館にその作品がコレクションされています。
日本の東京都現代美術館でも、大規模な回顧展が開催され、絵画、版画、インスタレーション、ドローイングなどにより彼の多彩な芸術活動が紹介されました。

作品名 Electric Chair Ⅱ.76
Title Electric Chair Ⅱ.76
作家名 アンディ・ウォーホル
Artist Andy Warhol
作品本体価格 2,000,000円
額装費 0円
消費税 160,000円
合計金額(税込) 2,160,000円

作品仕様 Work Spec

制作年
1971年
エディション
ED 43/250 
サイン
あり 
技法
シルクスクリーン 
作品本体サイズ(縦×横)
90x122cm
作品の状態
良好 
額仕様
黒(アルミ)/うかし 
額寸(縦×横)
94.5x126cm
お届け期間
約2週間 
特記事項
※既存の額でのお渡しとなります。 
作品ID
41590 

< 戻る