トップページ > 李禹煥 > Desert Ginza

Desert Ginza

作品情報 Work Information

作家情報 Artist Information

韓国慶尚南道に生まれる。
ソウル大学校美術大学を中退後、1956年に横浜の叔父を頼って来日。
日本大学文学部哲学科に入学し、ハイデガー、ニーチェ、西田幾多郎を学ぶ。
1961年、同大学を卒業後、南北統一運動、軍事政権反対闘争に身を投じ、
1964年、韓国中央情報部(KCIA)に逮捕され、拷問に遭う。
1967年、サトウ画廊で初個展。
70年代に入り、石、鉄など、「もの」を使った造形作品に取り組み、日本の現
代美術を革新した「もの派」を中心的作家となる。
1969年、評論「事物から存在へ」で国際青年美術家展日本文化フォーラム賞。
1971年、評論集『出会いを求めて』(田畑書店)を出版、国内外の美術界に
影響を与える。
1979年、第11回東京国際版画ビエンナーレで京都国立近代美術館賞。
1988年、岐阜県美術館で「今日の造形5 李禹煥〈感性と論理の軌跡〉」開催。
1991年、フランス文化省よりシュヴァリエ芸術文化勲章受賞。
1994年、ソウル国立現代美術館で個展。
1995年、ドイツ、バークゼン市立美術館で「Lee Ufan」開催。
1996年、ロンドン、リッソン・ギャラリーで「Lee Ufan」開催。
1997年、パリ、ジュ・ド・ポム国立ギャラリー「Lee Ufan」開催。
2005年、横浜美術館で「李禹煥余白の芸術」開催。代表作「点より」「線よ
り」シリーズ。
著書に『時の震え』、『余白の芸術』など。画集『LEE U FAN』など。
現在、パリと鎌倉を中心に活動。多摩美術大学名誉教授。

作品名 Desert Ginza
Title Desert Ginza
作家名 李禹煥
Artist Ufan Lee
作品本体価格 180,000円
額装費 0円
消費税 14,400円
合計金額(税込) 194,400円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
1999年
エディション
ED -/100 
サイン
あり 
技法
ドライポイント 
作品本体サイズ(縦×横)
32.5x45.5cm
作品の状態
良好 
額仕様
額付き 
額寸(縦×横)
xcm
お届け期間
約2週間 
特記事項
※既存の額でのお渡しとなります。 
作品ID
39600 

< 戻る