トップページ > メル・ボックナー > ピタゴラスの定理に基づく瞑想

ピタゴラスの定理に基づく瞑想

作品情報 Work Information

ボックナー初のマルチプル・オブジェ。日本の碁石を素材に用い、カウンティングの作品の雰囲気と「碁」という日本文化を上手くミックスさせた作品です。子供が小石を使って、遊びながら数字や図形を学ぶような、素朴な行為が、ふと気づくと、ピタゴラスの定理のような「行為」を行っている、遊びから一歩踏み込むと知的な世界が広がっている大人の為の五目並べです。

作家情報 Artist Information

アメリカの批評家、アーティスト。
最初期はロバート・スミッソン(Smithson, Robert, 1938-73)と共同して行った批評の執筆でよく知られた。
1966年、「必ずしも美術と目されることを意図しない、下書きとその他の紙の上の視覚的なもの」というコンセプチュアル・アートにおける最初の展覧会を組織した。
70年代以降は測定(メジャメント)をめぐる作品をはじめ多くの作品を手がけている。

作品名 ピタゴラスの定理に基づく瞑想
Title MEDETATION ON THE THEOREM OF PYTHAGORAS
作家名 メル・ボックナー
Artist Mel Bochner
作品本体価格 550,000円
額装費 0円
消費税 55,000円
合計金額(税込) 605,000円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
1993年
エディション
ED -/8 
サイン
あり 
技法
碁石、木のテーブル、蓋付 
作品本体サイズ(縦×横)
60x55cm
作品の状態
良好 
額仕様
額寸(縦×横)
60x55cm
お届け期間
約2週間 
特記事項
 
作品ID
1995 

< 戻る