トップページ > ヘルムート・ニュートン > Roselyne in Arcangues(写真12種19点)

Roselyne in Arcangues(写真12種19点)

作品情報 Work Information

60年~70年代にかけて各国のヴォーグ誌、マリークレール、エル、シュルテン、プレイボーイで大活躍した、ドイツ出身の写真家、ヘルムート・ニュートン。本作品は、初期代表作をおさめた1976年刊の初写真集『White Woman』の中におさめられた一枚で、ニュートンらしいスタイリッシュなエロティシズムを感じさせる写真です。
初写真集『White Woman』

作家情報 Artist Information

1920年ドイツのベルリンに生まれる。
1975年からオリジナル・プリントの展示、販売を始め、彼の作品は世界中のギャラリー、美術館で展示されると共にコレクションされてきた。
彼は若い頃から写真に興味をもっており、ドイツ人写真家エルス・シモン(通称:Yva)のもとで働く。1938年ナチスドイツのユダヤ人迫害から逃れ、シンガポールの新聞社シンガポール・ストレイツ・タイムズで報道写真家として働く。第二次世界大戦中1940年から1945年まで、オーストラリア軍に従事。
1948年、オーストラリア人女優ジュネ・ブルーネルと結婚。彼女はアリス・スプリングスという名前で写真をとっており、ニュートンの作品に大きな影響を与える。1961年、ニュートンはパリへと移り、ファッション・フォトグラファーとして活動を開始。彼の作品はフレンチ・ヴォーグなど有名な雑誌に掲載された。
1970年に心臓発作を起こして以来、雑誌やクライアントのために心臓に負担のかかるプレッシャーの中でアイディアを絞り出すことをやめ、自分の望むイメージしか撮らなくなる。彼の戦前のベルリン時代からの自分自身の体験をベースにしたイメージのみを撮影することになる。
2003年には自叙伝“Helmut Newton Autobiography”を出版し更なる活躍が期待されていたが、2004年1月23日、ハリウッドのシャトー・マルモンを出るときに自らが運転するキャデラックが壁に、激突して事故死する。享年83歳。

作品名 Roselyne in Arcangues(写真12種19点)
Title Roselyne in Arcangues(写真12種19点)
作家名 ヘルムート・ニュートン
Artist Helmut Newton
作品本体価格 400,000円
額装費 9,500円
消費税 32,760円
合計金額(税込) 442,260円
プレミアム会員なら全作品が5%OFFに!いますぐ入会→

作品仕様 Work Spec

制作年
不明年
エディション
なし 
サイン
あり 
技法
写真 
作品本体サイズ(縦×横)
28.7x19.7cm
作品の状態
一部作品に波打ち、経年による僅かな焼け、軽いシワ、僅かな汚れの付着があります。 
額仕様
黒・黒マット 
額寸(縦×横)
47x38cm
お届け期間
約4週間 
特記事項
※作品本体の他写真17点付・サインは作品裏面にスタンプ(1枚のみ) 
作品ID
19877 

< 戻る