トップページ > 高木こずえ > MID

MID

作品情報 Work Information

高木こずえは、2006年のデビュー直後にキヤノン、エプソンの二冠、2009年にはVOCA展(上野の森美術館)において府中市美術館賞を受賞という華やかな経歴で注目を集める期待の新人作家。2009年秋には、初の作品集が二冊同時刊行(赤々舎)されたばかり。

作家情報 Artist Information

1985 長野県に生まれる
2007 東京工芸大学芸術学部写真学科卒業
長野県にて制作、活動

《個展》
2013 「琵琶島カレイド/AKAAKAサーカス vol.5」赤々舎、東京
2012 「SUZU」諏訪市美術館、長野 「高木こずえ -MID.SUZU-」日本橋高島屋 美術画廊X、東京
2011 「SUZU」ホクト文化ホール ギャラリー、長野 「SUZU」TARO NASU、東京
2010 「MID / GROUND」写大ギャラリー (東京工芸大学・中野キャンパス内)、東京 「第35回木村伊兵衛写真賞受賞作品展 高木こずえ「GROUND」「MID」」 コニカミノルタプラザ ギャラリーC、東京 「高木こずえ―MID―」第一生命南ギャラリー、東京 「高木こずえ―GROUND―」日本橋髙島屋 美術画廊X、東京
2009 「GROUND」TARO NASU、東京
2008 「高木こずえ個展 [laboratory5:]」福岡アジア美術館、福岡 「高木こずえ個展 [laboratory4:]」電気文化会館、名古屋 「高木こずえ個展 [laboratory3:]」OAPアートコート、大阪 「高木こずえ個展 [laboratory2:]」せんだいメディアテーク、仙台
2007 「高木こずえ個展 [laboratory1:]」東京都写真美術館、東京 (仙台、大阪、名古屋、福岡を巡回)

《グループ展》
2011 「美術館でおしゃべりしよっ!2011―絵をみて話そう みんなで話そう―」長野県信濃美術館、長野 「シブカル祭。」渋谷パルコ、東京 「ネクスト:信州新世代のアーティスト展2010」 長野県伊那文化会館、ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)、長野
2010 「木村伊兵衛写真賞35周年記念展」川崎市市民ミュージアム、神奈川 「Fragmented Emotions」Blindspot Gallery、香港
2009 「VOCA展2009 現代美術の展望―新しい平面の作家たち」上野の森美術館、東京
2008 「EPSON COLOR IMAGING NEXT作品展」スパイラルガーデン、東京 「DAEGU PHOTO BIENNALE 2008」テグ、韓国 「450」TARO NASU OSAKA、大阪
2007 「EPSON Color Imaging Contest 2007」スパイラルガーデン、東京 「neo DIGITAL GENERATION 現在感覚と共振する新・デジタル表現者たち」 EPSON IMAGING GALLERY epSITE、東京
2006 「EPSON Color Imaging Contest 2006受賞作品展」スパイラルガーデン、東京 「写真新世紀東京展2006」東京都写真美術館、東京

《出版物》
2011 『SUZU』信濃毎日新聞社
2009 『GROUND』赤々舎 『MID』赤々舎

《受賞歴》
2010 第15回信毎選賞受賞 第35回木村伊兵衛写真賞受賞
2009 VOCA展2009 府中市美術館賞受賞
2006 キヤノン写真新世紀グランプリ受賞、森山大道賞受賞 EPSON Color Imaging Contest 準グランプリ受賞

作品名 MID
Title MID
作家名 高木こずえ
Artist Cozue Takagi
作品本体価格 4,300円
額装費 0円
消費税 344円
合計金額(税込) 4,644円

作品仕様 Work Spec

制作年
2009年
エディション
 
サイン
なし 
技法
書籍 
作品本体サイズ(縦×横)
0x0cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
25.5x36.6cm
お届け期間
約3週間 
特記事項
 
作品ID
10337 

< 戻る