トップページ > 川島秀明

かわしま ひであき

川島秀明

Hideaki Kawashima

川島秀明
無地の背景に抽象化された女性像をダイナミックに描き出す川島秀明。
空中に頭部だけふわりと浮かび、長くたなびく髪はまるで妖気を表しているかのようだ。
比叡山延暦寺で天台宗の修行を経験した川島は、内省的に自己を見つめ、それを作品に投影してきた。その作品は、ポートレートというよりも魂そのものを感じさせ、不思議な魅力を放つ。

2010年頃から、他者へ目を向けるようになり作品も具象的な人物像へと移行するが、2014年の個展ではまた抽象へと回帰する。
川島の内面を反映するかのように、その作風は具象と抽象の間を彷徨い今も変化し続けている。

横浜美術館「アイドル!」展(2006)やニューヨークのジャパンソサエティーで開催され大きな話題を呼んだ村上隆キュレイションの『Little Boy』にも出展。世界が注目する日本のポップアートの一員として活躍している。

所属ギャラリーは奈良美智など世界的アーティストを輩出している小山登美夫ギャラリー。
多くのチャンスを与えてくれる有名ギャラリーがバックにつき、今後もさらなる飛躍が期待されるアーティストだ。


shower
shower
川島秀明
Hideaki Kawashima
139,320円
サイズ 46x38cm
技法 スピット、バイト、ドライポイント
エディション ED -/25
soak
soak
川島秀明
Hideaki Kawashima
142,560円
サイズ 57x49cm
技法 スピット、バイト、ドライポイント
エディション ED -/35
spore
spore
川島秀明
Hideaki Kawashima
110,160円
サイズ 51x55cm
技法 ディープエッチング、スピット、バイト、ドライポイント
エディション ED -/35
heat
heat
川島秀明
Hideaki Kawashima
139,320円
サイズ 42x46cm
技法 スピット、バイト、ドライポイント
エディション ED -/25

Soda
Soda
川島秀明
Hideaki Kawashima
サイズ 66x66cm
技法 キャンバスにアクリル
エディション オリジナル