トップページ > 会田誠

あいだ まこと

会田 誠

Makoto Aida

会田 誠
美少女、戦争、漫画、サラリーマンなどを題材に、時にエロティックでグロテスクな表現を展開し、強烈なインパクトを刻み続けてきたアーティスト。
一方で、それらの作品は、鋭い批評性に富み、日本社会が抱えるタブーやコンプレックス、本音や矛盾を大胆に暴き、見るものに強烈な不快感と爽快感をも与える。
作品は、油絵、日本画、彫刻、映像から漫画、パフォーマンスまで幅広い。

2013年に森美術館で大規模個展が開催され、改めてその芸術性が見直されるきっかけとなった。
オークションでの落札最高額は約6800万円であり、アジアを中心に海外でも安定した取引が行われている。
今後も日本のアートシーンを牽引していく作家であることは間違いない。