トップページ > 靉嘔

あい・おう

靉嘔

Ay-O

越後しの
1931年茨城県生まれ。
絵画、版画、立体など様々なモチーフを虹色のスペクトルで覆う作品で知られる。

1958年ニューヨークに渡り、国際的な前衛美術運動である「フルクサス」のメンバーとして、オノ・ヨーコやナム・ジュン・パイクらと共に活動。
周囲の環境を取り込んだインスタレーションや人間の五感に訴える作品を発表。パフォーマンスやハプニングなど幅広い分野でユーモア溢れる独自の世界観を展開している。

1966年、ヴェネチア・ビエンナーレ出品を機に「虹のアーティスト」として国際的な評価を得る。国内外で精力的に個展を開き、数々の賞を受賞。
近年では、2012年に東京都現代美術館で開催された個展が大きな話題を呼んだ。

眩いほどのビタミンカラーはエネルギーに満ち溢れ、子供から大人まで夢中にさせてしまう。手頃な版画作品でぜひ、その世界を自宅でも楽しんでほしい。




虹の精霊の住むところ(A)
虹の精霊の住むところ(A)
靉嘔
Ay-O
サイズ 72x85cm
技法 シルクスクリーン、ベランアルシュ紙
エディション ed-/110
とくぞう
とくぞう
靉嘔
Ay-O
サイズ 7x12cm
技法 シルクスクリーン
エディション HC版
150 Gradation Rainbow
150 Gradation Rainbow
靉嘔
Ay-O
サイズ 26x34cm
技法 シルクスクリーン
エディション ed-/200