トップページ > 渡辺おさむ > Cream painting -張子犬-

Cream painting -張子犬-

作品情報 Work Information

生クリームやフルーツなどのフェイクフードを駆使し、様々な作品を制作する渡辺おさむ氏。近年は海外での展覧会をはじめ、日本の各美術館にも作品がコレクションされています。2015年に開催された、故郷山口県での大規模な個展では過去最高の入場者数30,000人を動員し、美術に疎遠になりがちな人々にも好評を得ました。また文化勲章を受賞した高階秀爾氏の著書「ニッポン・アートの躍動」(講談社)にて、作品について評論されるなど、美術界においても注目が高まっています。
Cream painting -張子犬-

作家情報 Artist Information

1980 山口県出身
2003 東京造形大学卒

生クリームやフルーツなどのフェイクフードを駆使し、様々な作品を制作する渡辺おさむ氏。
近年は海外での展覧会をはじめ、日本の各美術館にも作品がコレクションされています。
本年度開催された、はるひ美術館での大規模な個展では過去最高の入場者数13000人の来場者を記録し、美術に疎遠になりがちな人々にも好評を得ました。
また講談社「本」にて、2012年文化勲章を受賞した高階秀爾氏に作品について評論されるなど、美術界においても注目が高まっています。

<主な展覧会>
2007 「五感でアート展」長野県信濃美術館(日本・長野)
2008 「Mi Art」(イタリア・ミラノ)
2008 「CIGE」個展ブース(北京・中国)
2008 「LINEART」(ゲント・ベルギー)
2009 「越後妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭」(日本・新潟)
2009 「アニマミックスビエンナーレ」 上海現代美術館MOCA(上海・中国)
2010 「日本」トルコ現代美術館(トルコ・アンカラ)
2011 「渡辺おさむ個展 CHA2011 LOS ANGELES」(L.A・アメリカ)
2011 「十八番」展 ICNgallery(ロンドン・イギリス)
2012 「Re Japan」ASIAN STUDIES GROUP (ミラノ・イタリア)
2012 「渡辺おさむ OHARA-DECO」大原美術館(日本・岡山)
2012 「渡辺おさむ お菓子の美術館」清須市はるひ美術館(日本・愛知)
2013 「小さな世界へようこそ」高松市美術館(日本・高松)

【作品収蔵先】大原美術館/山ノ内町立志賀高原ロマン美術館/清須市はるひ美術館

作品名 Cream painting -張子犬-
Title Cream painting -harikoinu-
作家名 渡辺おさむ
Artist Osamu Watanabe
作品本体価格 65,000円
額装費 0円
消費税 5,200円
合計金額(税込) 70,200円

作品仕様 Work Spec

制作年
2017年
エディション
オリジナル 
サイン
あり 
技法
モデリングペースト、アクリル絵具、樹脂 
作品本体サイズ(縦×横)
14x18cm
作品の状態
良好 
額仕様
白・ボックス 
額寸(縦×横)
25x29cm
お届け期間
約3週間 
特記事項
※既存額でのお渡しになります。 
作品ID
53844 

< 戻る