トップページ > 谷川千佳 > やわらかな声

この作家のその他の作品一覧を見る
やわらかな声

作品情報 Work Information

2014年「光の記憶」展で展示され、好評を集めました。「遠くの星の音を聴く」「いつかの光」と組になった3連作のひとつ。テーマになったのは「形のないものに、形を与えること」。言葉や声に触れる少女をモチーフにしており、谷川氏独特の淡く透明感のある色調の美しさが印象的です。

作家情報 Artist Information

作品詳細
1986年、富山県生まれ。2010年、神戸大学発達科学部を卒業後、デザイン系専門学校勤務を経て、フリーランスのアーティスト / イラストレーターとして活動を開始した。国内外で作品を発表し続けるほか、三津田信三「どこの家にも怖いものはいる」(中央公論新社)の装画を担当するなど、幅広く活躍。最近の主な個展に「いつかすべてを受け入れる」(2012年、大阪・YOD Gallery)「その声は誰の名も呼ばない」(2013年、東京・The Artcomplex Center of Tokyo)「光の記憶」(2014年、東京・GALLERY SPEAK FOR)がある。2014年、画集「ゆめにさまよう」を発売。

作品名 やわらかな声
Title yawarakanakoe
作家名 谷川千佳
Artist Chika Tanikawa
作品本体価格 30,000円
額装費 0円
消費税 2,400円
合計金額(税込) 32,400円

作品仕様 Work Spec
制作年 2014年
エディション オリジナル 
サイン あり 
技法 キャンバスにアクリル絵具 
作品本体サイズ(縦×横) 21x29.7cm
作品の状態 良好 
額仕様 なし 
額寸(縦×横) xcm
お届け期間 2~3週間 
特記事項 ※木製パネル貼り(そのまま掛けてお楽しみいただけます) 
作品ID 40820 
この作家のその他の作品一覧を見る

< 戻る