トップページ > 阪本トクロウ > 夜景

夜景

作品情報 Work Information

阪本トクロウの描く世界、それはふと懐かしさを感じる、のどか風景です。
昼下がりの公園にたたずむ遊具、静かな湖面をすすむスワンボート、走行中の車から眺める風景など、モチーフはどれもわたしたちに馴染みのあるものですが、一方で、彼の描く世界は、時が止まっているかのようで、または永遠に続くとも思える、まるで夢の中のような独特の非日常感が漂っています。
せわしなく流れる日々の中、いつもは通り過ぎるだけの場所に、ふと目を向けてみたことが誰にでもあると思います。
視点を変えた瞬間に普段は見慣れたはずの風景が一変し、新鮮なものに見えたり、現実世界から自分だけが離れたような、浮遊感を感じる時、阪本の作品には、そういった場面に生じる心の揺さぶりがあります。

作家情報 Artist Information

<<作家・展覧会紹介>>
 阪本トクロウは1975年に山梨県塩山市に生まれる。
1999年に東京芸術大学日本画科を卒業後、早見芸術学園日本画塾にて2001年まで学び、卒業後は国内外で数々の展覧会を開催し、精力的に活動しています。


<<作家略歴>>

阪本 トクロウ / Tokuro Sakamoto
1975年 山梨県塩山市生まれ
1999年 東京芸術大学 美術学部絵画科日本画専攻卒業
2000年 早見芸術学園 日本画塾卒業


2009年 アートフェア東京 (東京国際フォーラム/有楽町)
2008年 アートフェア「ART Singapore 2008」(Suntec Singapore /シンガポール)
VOCA 2008(上野の森美術館/上野)
新収蔵品展(山梨県立美術館/甲府)
2007年 アートフェア「東京コンテンポラリーアートフェア」(東京美術倶楽部/新橋)
ART Shanghai 2007 (上海世貿商城/上海)
2006年 第3回東山魁夷記念日経日本画大賞展 (ニューオータニ美術館/赤坂)
新収蔵品展(山梨県立美術館/甲府)
2005年 トーキョーワンダーウォール2005出展(東京都現代美術館)
2「ワンダーシード」(トーキョーワンダーサイト/文京区) 2004年 大木記念美術家助成基金 成果発表展(山梨県立美術館ギャラリーエコー/山梨)
シェル美術賞展(ヒルサイドテラス/代官山)
2003年 群馬青年ビエンナーレ’03(群馬県立近代美術館/群馬)
第9回リキテックスビエンナーレ(スパイラルガーデン/青山)
2002年 第21回安田火災美術財団選抜奨励展(安田火災東郷青児美術館/新宿)
2001年 昭和シェル石油現代美術賞展(目黒区美術館)

作品名 夜景
Title a night view
作家名 阪本トクロウ
Artist Tokuro Sakamoto
作品本体価格 48,000円
額装費 15,000円
消費税 5,040円
合計金額(税込) 68,040円

作品仕様 Work Spec

制作年
2013年
エディション
15 
サイン
あり 
技法
銅版画(メゾチント) 
作品本体サイズ(縦×横)
35x25cm
作品の状態
良好 
額仕様
額付き 
額寸(縦×横)
47.5x37cm
お届け期間
約3週間 
特記事項
 
作品ID
37434 

< 戻る