トップページ > 渡辺おさむ > cream

cream

作品情報 Work Information

FakeCreamArt
※展示風景

渡辺おさむは身の回りにある様々なものに、食品サンプル技術を用いたお菓子のデコレーションを施す作品「FakeCream Art」を展開するアーティストです。2000年より、椅子やテーブルをはじめ、日本庭園、寺院、世界遺産に至るまで、様々なものにお菓子のデコレーションを施すプロジェクトを国内外で行ってきました。
気ままさ、いたずら心に溢れるキャッチーなクリエイションはさわやかな色彩と慣れ親しんだかたちに溢れ、近現代の世界の巨匠の難解な作品さえもただただハッピーなものへと変化させたり、グラフィカルに展開させてフレッシュでファンタジックな雰囲気を演出したりと、とてつもなく軽やかでキャッチーなゴージャスさを創り上げます。そしてそれらは新しくて自由なイメージに満ち、また子供の頃に憧れた懐かしい夢にも通じるファンタジックな世界へと誘います。



※ こちらの作品は2009年11月28日(土)放送のNHK総合テレビ“東京カワイイ★TV”にて紹介された作品です。

作家情報 Artist Information

Cream painting -仕手壮観図-
1980 山口県出身
2003 東京造形大学卒

生クリームやフルーツなどのフェイクフードを駆使し、様々な作品を制作する渡辺おさむ氏。
近年は海外での展覧会をはじめ、日本の各美術館にも作品がコレクションされています。
本年度開催された、はるひ美術館での大規模な個展では過去最高の入場者数13000人の来場者を記録し、美術に疎遠になりがちな人々にも好評を得ました。
また講談社「本」にて、2012年文化勲章を受賞した高階秀爾氏に作品について評論されるなど、美術界においても注目が高まっています。

<主な展覧会>
2007 「五感でアート展」長野県信濃美術館(日本・長野)
2009 「越後妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭」(日本・新潟)
2009 「アニマミックスビエンナーレ」 上海現代美術館MOCA(上海・中国)
2010 「日本」トルコ現代美術館(トルコ・アンカラ)
2011 「渡辺おさむ個展 CHA2011 LOS ANGELES」(L.A・アメリカ)
2011 「十八番」展 ICNgallery(ロンドン・イギリス)
2012 「Re Japan」ASIAN STUDIES GROUP (ミラノ・イタリア)
2012 「渡辺おさむ OHARA-DECO」大原美術館(日本・岡山)
2012 「渡辺おさむ お菓子の美術館」清須市はるひ美術館(日本・愛知)
2013 「小さな世界へようこそ」高松市美術館(日本・高松)
2014 「渡辺おさむ Sweets Sentiment」ポーラミュージアムアネックス(東京)
2014「渡辺おさむ展 お菓子の王国 -スイート・ファンタジー・クエスト-」高崎市美術館(群馬)
2015 「Hello! Exploring the Supercute World of Hello Kitty」
    Japanese American National Museum(LA・アメリカ)
2015「渡辺おさむ展SweetsWonderland-お菓子の遊園地-」アスピラート(山口)


【作品収蔵先】大原美術館/山ノ内町立志賀高原ロマン美術館/清須市はるひ美術館/おかざき世界こども美術博物館

著書
2012 OSAMUWATANABE SWEET OR UNSWEET? (ビー・エヌ・エヌ新社)
2013 OSAMU WATANABE POSTCARD BOOK (パルコ)
2015 渡辺おさむのスイーツデコメソッド(誠文堂新光社)

作品名 cream
Title cream
作家名 渡辺おさむ
Artist Osamu Watanabe
作品本体価格 300,000円
額装費 0円
消費税 24,000円
合計金額(税込) 324,000円

作品仕様 Work Spec

制作年
2009年
エディション
ed10 
サイン
あり 
技法
FRP(強化ガラスプラスチック) 
作品本体サイズ(縦×横)
35x45cm
作品の状態
良好 
額仕様
なし 
額寸(縦×横)
0x0cm
お届け期間
約2週間 
特記事項
作品サイズは、H35×W45×D45cmです。
※本作はMancy's Tokyo Art Nights(2010.1.30-31)出品作品です。発送は展示終了後となりますので予めご了承下さい。 
作品ID
10210 

< 戻る